インタビュー

  • 刺激を受け成長ができる環境

    S.Aさん

    (入社2年目/SIer事業部技術課/客先常駐)

  • S.Aさん

Mさん

早速ですが、普段携わっているサービスや業務について教えてください!


S.Aさん

現在は、建設業向けの基幹システムの開発を行っていて、 私は画面の実装や修正対応など開発工程で言うところの製造と単体テストを行っています。

Mさん

新卒入社2年目ですが、ずっと客先常駐のエンジニアですよね? 客先常駐でよかったなと思う点等はありますか?

S.Aさん

常駐先の会社の方や他の会社の常駐の方、フリーの方などいろんな方面からの新鮮な 刺激を受けることが出来き成長できる環境だなと思っています。 現場や案件によって全くルールや作業の流れが違うので社会勉強にもなりますね。

Mさん

なるほど、スタイル・フリーという一つの会社に所属しながら、様々な現場で経験を積むことができるのは魅力ですよね!エンジニアとしてのキャリアは始まったばかりですが、これまでで苦労したことはありますか?

S.Aさん

他の方が途中まで実装した結構重要な画面や処理を引き継いで、どこが出来ていてどこができていないなど状況を細かく確認して完成まで持っていかなければいけなかったときが一番苦労しました。。。

Mさん

開発している人は自分だけではないですからね。。「メンバーとの関わり」というものが開発を行う上で大切になってきますよね。

S.Aさん

そうですね。その分勉強になることも多くて、他の方が実装したソースや設計書を見て、自分の今後のスキルに吸収できそうなものがないかを探しながら普段業務に取り組んだり、わからないこと判断が難しいことがあれば積極的に質問や意見交換をするように心がけています。

Mさん

勉強熱心ですね!現場のメンバーとは仕事以外で関わりとかありますか??

S.Aさん

同じ現場のスタイルフリーの先輩方とよく金曜日の業務後などに食事をしながらやお酒を飲みながら仕事の裏話や現場の話などをして交流していますよ!月単位の社内の飲み会や季節ごとの社内イベントなどで他の現場の方々と交流したりもしています。

Mさん

客先に出ていても先輩との交流があるようで安心しました!(笑)

S.Aさん

そうですね(笑)意外と交流の機会は多いです。面倒見の良い方が多く、これから先こうなりたい、こんなことがりたいなど野心に溢れている人も多くて、楽しいです!

Mさん

新卒二年目ということでお仕事に慣れてきた頃かと思いますが、休日等はどのように息抜きしていますか?

S.Aさん

休みの日は、仕事のことは忘れて自分のやりたいことを全力でやるようにしています!元々趣味でプロレスを観るのが好きだったので社会人になってからは積極的に会場まで足を運び生のプロレスの試合を観戦したりして仕事へのエネルギーをもらっています。

Mさん

仕事を頑張るためにも、休日は思いっきり羽を伸ばすのが大事ですよね~!最後に、これを就活生へのメッセージをお願いします!

S.Aさん

就活に正解はないですが、間違いはあります。いざ入社してみて仕事が自分に合っていないということややりたかった事と全く違うなど、これらは就活においての間違いです。しっかりと会社を吟味して本当に自分とこの会社は合っているのか、やりたいことができるのかを何度も確認することが大切です。就活生の皆さんがこの会社でよかった、この仲間と一緒に仕事ができてよかったと心の底から思える会社と出会えることを願っております!

Mさん

自分も少し前まで就活生だったからこそ発信できるメッセージ、ありがとうございます!


エントリーはこちら >

他の社員も見る